Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://confss.blog112.fc2.com/tb.php/81-186de836
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

焼き場に立つ少年

焼き場に立つ少年
「焼き場に立つ少年」 1945年9月—佐世保から長崎に入った私は小高い丘の上から下を眺めていました。 10歳くらいの少年が歩いて来るのが目に留まりました。 おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中にしょっています。 重大な目的を持ってこの焼き場に . ...(続きを読む)


焼き場に立つ少年
の地元インターネットニュースサイトによると、10日、同州ナッシュビルで脳卒中のため死去、85歳。 米占領軍のカメラマンとして原爆投下後の広島、長崎に入り、被爆した市内の様子を撮影し、亡き弟を背負った被災少年の写真「焼き場に立つ少年」など ...(続きを読む)


焼き場に立つ少年
今日、「焼き場に立つ少年」という写真を見ました。 大変なショックを受けました。 この写真、長崎に原爆が落とされた後、アメリカの軍曹によって撮影された写真なのだそうですが、 少年が背負っている幼児、この少年の弟なのですが、グッスリと眠って . ...(続きを読む)


焼き場に立つ少年
「焼き場に立つ少年」の写真家ジョー・オダネルさんが死去(朝日新聞) 2007年08月11日16時05分 ジョー・オダネルさん(米国の写真家)が米テネシー州の地元インターネットニュースサイトによると、10日、同州ナッシュビルで脳卒中のため死去、85歳。 ...(続きを読む)



「焼き場に立つ少年」の写真家ジョー・オダネルさんが死去
朝日新聞
... の地元インターネットニュースサイトによると、10日、同州ナッシュビルで脳卒中のため死去、85歳。 米占領軍のカメラマンとして原爆投下後の広島、長崎に入り、被爆した市内の様子を撮影し、亡き弟を背負った被災少年の写真「焼き場に立つ少年」などで知られる。(続きを読む)





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://confss.blog112.fc2.com/tb.php/81-186de836
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

confss

Author:confss
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。